ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月10日

フランクフルトのブルーノ・ヒュブナーSDも延長

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 また前日にはクラブ首脳陣を務めるフレディ・ボビッチ、アクセル・ヘルマン両氏との契約延長が発表されたが、さらに金曜日にはブルーノ・ヒュブナーSDと2021年まで延長したことも発表されている。

 2011年に当時2部のフランクフルトのSDに就任して以降、チームは2012年に1部昇格、2013年にはヨーロッパリーグ出場を果たし、2017年にはドイツ杯準優勝、さらに今年5月にはドイツ杯で優勝をかざるなど飛躍を遂げており、今シーズンもまたヨーロッパリーグでの戦いが控えているところだ。

 ボビッチ氏は「ブルーノは非常にいい仕事をしてくれている」と評価、「これから我々には興味深くも波乱に満ちた時間が待ち構えていることだろう。しかし我々はこれからも共にフランクフルトのために大いに貢献できると確信している」と言葉を続けた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報