ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月05日

多国籍軍団フランクフルトがEL選手登録、長谷部誠がメンバー入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今季はヨーロッパリーグでの戦いが控えているアイントラハト・フランクフルトは、UEFAが定める9月3日24時までに参加選手の名簿を登録する必要があったのだが、そのホームページに記載されたメンバーの中にはマルコ・ファビアン、ブラニミール・ホルゴタ、フェリックス・ヴィートヴァルトに加え、新規加入のアラン、そして負傷離脱に入ったカルロス・サルセドの名前も含まれていなかった。

 ただその一方で先日まで移籍の可能性がありトップチームから離れて調整を行なっていたマーク・シュテンデラやネルソン・マンデラ・エムブオム、また33才のGKヤン・ツィマーマンらが登録。その背景にあるのが、フランクフルトがブンデス屈指の多国籍軍団というところにあり、UEFAは選手登録のAリスト25選手について、8人の自国で育成された選手で、うち半数以上が自クラブで育成されていること、そしてBリストには開幕21年前の1月1日以降に生まれた、2年以上クラブに在籍する選手を 登録する必要があり、前者に該当するのがそのシュテンデラとツィマーマン、そして後者に該当するのがツィマーマンということになるのだ。

フランクフルトのAリスト登録選手

GK:フレデリク・レノウ、ケヴィン・トラップ*、ヤン・ツィマーマン**

DF:エヴァン・ヌディカ、ジモン・ファレット、イェトロ・ウィレムス、ダヴォド・アブラーム、マルコ・ルス**、ダニー・ダ・コスタ*、デジ・ベイロイター*、タレブ・タワサ、ノエル・クノーテ**

MF:アンテ・レビッチ、ジェルソン・フェルナンデス、ヨナタン・デ・グズマン、フィリプ・コスティッチ、ミヤト・ガチノヴィッチ、ルーカス・トロ、フランシスコ・ジェラルデス、長谷部誠、マーク・シュテンデラ**、ニコライ・ミュラー*

FW:ルカ・ジョヴィッチ、セバスチャン・ハーラー、ゴンサロ・パシエンシア

*ローカールプレイヤー(自国)
**ローカルプレイヤー(自クラブ)


  • ブンデスリーガ・各チーム情報