Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月12日

ブンデス復帰に自信を覗かせるフライブルク

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

土曜午後にフライブルクは黒い森にてファンイベントを実施、そこで新しいホーム用ユニフォームを披露した。


プレゼンテーションはまさにブンデス1部にふさわしいものであったが、シュトライヒ監督は「決して悪い状況にあるわけではない。ブンデスリーガは大きなチャレンジではあるがね」と自信を覗かせた。


なおこれから「前線の選手」の補強を目指していることをマネージャーのザイアー氏が明かしているが、「名前については明かさないよ」とも言葉を続けている。


Trainingsauftakt SC Freiburgその一方で激しい定位置争いが予想されるのがボランチ。へフラーとアブラシのダブルボランチに加え、今夏にはメッファートとハベラーも加入しており、主将で負傷明けのベテラン、ユリアン・シュスターにとっても厳しい状況が待ち構えているところだ。


しかしシュスター自身は「問題ではないさ。今は復調しているし、状況が特別に悪いとは思わない」とコメント。「年齢にかかわらずどの選手だって、自分をさらに高めていこうと努力をするものだ」と意気込みを見せた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker