Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月02日

シュトライヒ監督、ソユンクは「オープンな性格」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Trainingsauftakt SC Freiburg

今夏にトルコ2部からフライブルクに移籍した、チャグラル・ソユンク。20歳のトルコ人CBは、まだドイツ語も英語もあまり話せないため通訳を帯同させているが、シュトライヒ監督は「彼はとてもオープンな性格だね」と評価。「そして日々ドイツ語の勉強に勤しみ新しい単語を覚えていっているよ」と評価した。


「彼はまったく異なる文化圏からやってきたからね。全てが新しいものなんだ。たとえばパスのシャープさなどは慣れていかないと。あとコーチ陣の要求も覚えていかないといけないよ。それに周囲からの注目にも臆さないように」


そして指揮官は、「そういった部分を覚え、我慢を身につけていくということ。時間を与えるのは重要なことだよ」との考えも示しているのだが、しかし今夏には3バックの練習も行なっており、CBであるソユンクのトップチームでのデビューはそう遠くないかもしれない。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker