ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月15日

フライブルクに打撃、トレホンが負傷

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Testspiel - 16/17 - SC Freiburg vs. Darmstadt 98

今季1部返り咲きを果たしたフライブルクに打撃だ。マーク・トレホンが練習中にくるぶしを負傷。詳しい結果は、月曜日に受ける精密検査によって明らかとなり、復帰時期については未定となったまま。


そのため30歳のスペイン人CBはポカール1回戦のみならず、ベルリンとのブンデス開幕戦での出場も、危うい状況へと追い込まれたと言えるだろう。


なおフライブルクのCBでは先日、マーク=オリヴァー・ケンプが左ひざの外側半月板の損傷のために手術、これから3ヶ月の離脱に入ることが発表されたばかりだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報