ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月20日

ソユンチュがいきなり先発起用へ

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

s__y800-1471617864

ポカール1回戦バベルスベルク戦では、3人のCBを欠いて臨むフライブルクは、今季獲得したばかりのチャグラル・ソユンチュをいきなり先発で起用することになる。


「そういうプランではなかった。もっと時間を与えたかった」と漏らしたシュトライヒ監督。まだドイツ語も英語もそこまで理解できず、通訳を連れている状況であり、ピッチでは身振り手振りでコミュニケーション。


それでも先日のACミラン戦では「多くの部分でうまくやっていた」との評価も受けており、20歳のトルコ人CBのいきなりの先発起用に「フライブルクらしくないわけはないだろう」と指揮官は述べた。


ただいずれにせよCBを模索している状況にはあり、その条件としてシュトライヒ監督は「できればドイツ語か英語ができる人がいいね」との見方を示している。