Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月10日

シュトライヒ監督「グラードバッハが相手でもチャンスはある」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

strecih800-1473434296
果たして今節のグラードバッハ戦では、5バックで臨むのかそれとも4バックで臨むのか。この質問に明言を避けたシュトライヒ監督だが、先日獲得したCBゲオルグ・ニーダーマイアーについてはベンチスタートとなる模様。

バイエルンの下部チームで体調維持に努めていたもののキャンプに参加できていたわけではないため、「集中的に」現在は取組んでいるがまだ遅れが生じている状況だ。

そのためグルデとソユンチュによる4バックの可能性が高いだろう。

なお開幕戦で敗れたベルリン戦と比較して「土曜日の試合ではできるだけ軽快にプレーしてほしい」と希望する指揮官は、「グラードバッハのクオリティはわかっているが、しかしチャンスがあることも分かっている」と意気込みをみせ、「もっと力があるところをみせたい。開始からいいパフォーマンスを演じたいね」2003年から負けなしのホームでの勝ち点確保へ意気込みをみせた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker