Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月04日

シュトライヒ監督、16位ヴォルフスブルクは「トップ5のクラブ」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

guede800-1478184214
昇格組ながら、ここまでの9試合で8位につけているフライブルク。

週末の相手はいまだアウェイ戦未勝利で16位に沈む不振のクラブだが、しかしクリスチャン・シュトライヒ監督は「本来、彼らはブンデスでトップ5に入るクラブだ」と、ヴォルフスブルクに対して警戒心を示した。

「彼らにはチャンピオンズリーグを戦いの場をすべき選手達がそろっているし、レアルだって苦しめたチームなんだよ」

そのクオリティを発揮させないようにすること。それがこの週末でのフライブルクの課題だ。

「安定した戦いを見せられることは既に証明しているし、意欲と自信をもって土曜日の試合に臨みたい」

なお前節で先発出場したカリム・ゲデは、その試合で膝の内側即副じん帯を断裂したために欠場。ふたたびペテルセンもしくはニーダーレヒナーが出場することになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker