Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月11日

イタリア代表を夢見るグリフォ

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3520
ここまで苦しんでいたヴォルフスブルクを相手に、ホーム4連勝を止められる結果となったフライブルク。特に前半では3度のビッグチャンスがありながらもものにできず、そのうちの1つを決めきれなかったヴィンセンツォ・グリフォは「もっと時間があると思ったら、相手CBブルマがきたんだ」と悔やんだ。

ただし昇格組ながら、ここまで10試合で勝ち点11を稼いでいることについては満足感を示しており、現在は代表戦期間によって多くの選手が不在だが「少数精鋭で取り組めている」と前向きに述べている。

その一方で、いつかは自身も代表戦に参加する立場になりたいとも考えており、イタリア代表からの招集も夢見ていることを明かした。

「そのために取り組んでいるんだ。いつかは実現するかもしれないし、でもそこまでそのことを意識しているわけでもないよ」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker