Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月23日

フライブルク、CKでの守備が得意分野から弱点に

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


マインツ戦でも敗戦を喫し、これで今季のアウェイ戦6試合中5試合で敗れたSCフライブルク。

この試合では4失点を許しており、FWニルス・ペテルセンは「どのコーナーキックでも、僕たちは不安を抱えてプレーしている。ミスを修正していかないと。無失点に抑えることは、どの選手にも課せられた義務なんだ」との考えを示した。

2部昇格を果たした昨シーズンは、むしろセットプレーでのディフェンスはフライブルクの強みだった。「2部時代で素晴らしい改善を見せられたのだし、これは1部での戦いの中で武器にしないといけない。そうじゃないと勝ち点なんて得られないよ」とペテルセン。

いかにしてPA内で存在感を見せていくのか。セットプレーのスペシャリストであるフォスラーACの腕の見せ所だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker