Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月25日

シュトライヒ監督、ライプツィヒを賞賛

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

streich8-1480004355
金曜日には同じ昇格組同士であるRBライプツィヒと対戦するフライブルク。シュトライヒ監督は「とても才能をもった、非常に高いクオリティをもったチームだ」と評し、とくに「ヴェルナーのブレイクも予想できた」とも付け加えた。

同じ昇格組とはいえ、財政面でみれば対照的な両者だが、「彼らは多くの正しいことをしているし、プレーの面を見ても充実している」と指揮官は称賛。ライプツィヒは単独首位と大健闘を見せている一方で、フライブルクもここまで勝ち点15と「悪くはないが、しかしプレー面では物足りないよ」とコメント。

特に前回のマインツ戦では「重要なところで崩れてしまった」と反省の弁を口にし、「2連敗したことで自信をなくしているようにはみえないが、ライプツィヒ戦ではいいパフォーマンスを見せないといけないね」と意気込みを見せている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker