ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月21日

フランツ、ベンチスタートは「話し合いで」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


これまでシュトライヒ監督下では、中盤で欠かせない存在となっていたマイク・フランツ。しかし週末のハンブルク戦ではベンチスタートという措置がとられた。

このことについて、ベテランMFは「その方がいいだろうって話し合いの末にね」と説明。「先発して負けるほうがよっぽどまずいさ」と言葉を続けている。

そして苦手のアウェイ戦では、2度もリードを許す苦しい展開となってしまったものの「うまくカムバックできたね」とフランツ。1点リードで投入されたのち、チームは同点にもつれこませることに成功した。

だが強さをみせるホーム戦のように「リードを奪えないとね」と課題をあげたフランツは、「少なくとも勝ち点1は取れたし、結果に見合ったものだったと思う。」と前を向いている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報