ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月14日

シュスター「レベルの高いダービーだった」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4464

週末に行われたホッフェンハイム戦では、昨夏のキャンプで熱心にトレーニングを行なった3バックを採用したクリスチャン・シュトライヒ監督。だがその後の相手の出方の合わせて4バックへと戻したのだが、指揮官はその中でチームに安定感をもたらしたユリアン・シュスターに賛辞を送った。

「ユリアンはとても安定していたね。いいプレーを見せてくれたよ」

一方のシュスターは、試合について「レベルの高い、素晴らしいダービーだった」とコメント。ただ相手に先制点を許した場面については、「あまりに容易にプレスをかけてしまった。とてもいい状態のときに失点してしまった」と苛立ちをみせている。

それでも上位を相手に勝ち点を確保したことについては「一歩前進したね」と喜びをみせ、第24節を終了して勝ち点を34にまで積み上げてきたことには「とても余裕を持てるものだよ」と喜びを見せながらも、「でもシーズンはまだ長い。もっと勝ち点を積み上げていかないと。それは将来的にも重要なことなんだ」との考えを示した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報