ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月13日

シュトライヒ監督、新戦力のヘーラーを賞賛「即戦力にもなりうる」

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フライブルクにてここまで、今冬唯一の新戦力であるルーカス・ヘーラーだが、2部ザントハウゼンから1部昇格を果たしたばかりのFWは、さっそく後半戦の初戦でブンデスデビューを果たすことになりそうだ。クリスチャン・シュトライヒ監督は「先発する可能性だってある」と明かしている。

他クラブからは、金銭的にみてより好条件が提示されていたにも関わらずフライブルク入りを選択した同選手。指揮官は「ザントハウゼンで目にしていたものを、実際にここの練習でもテストマッチでもみることができている。この1年でどうなっていくのか楽しみにしているところさ」とコメント。だがそれは決して中期的視野での補強だったという意味ではなく、即戦力にもなりうる逸材との見方もシュトライヒ監督は強調した。

「彼は非常に落ち着きをもっていて、集中し、そして意見にしっかりと耳を傾けている。そしてそれを即座に実践へとうつそうとしているんだ。先日のカイザースラウテルン戦でのゴールは見事なものだったよ。」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報