ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月28日

フライブルク、ニュルンベルクからカマバウアー獲得間近に

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドルトムント戦では惜しくも、試合終了間際の同点弾で惜しくも金星を逃したフライブルク。だがその一方で今冬の移籍市場閉幕を直前に控え、フライブルクは課題となっていた左サイドバックの補強に成功することになりそうだ。

今冬にはブンデス2部ザントハウゼンからFWルーカス・ヘーラーを迎え入れているフライブルクだが、今回も同じくブンデス2部のニュルンベルクから、20才のMFパトリック・カマバウアーの獲得へと動いている。

ニュルンベルクで育成された同選手はDFもこなし、契約は今季いっぱいまでとなっているものの延長ではまだ合意に至らずにいる。そのため少しでも移籍金を得たいニュルンベルクから、フライブルクからみれば逆に安価での選手の獲得をできる状況だ。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報