ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年02月23日

ニルス・ペテルセンがフライブルクとの契約を延長

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ニルス・ペテルセンがフライブルクとの契約を延長したことが明らかとなった。kickerが得た情報によれば同選手との契約期間は2019年までとなっていたのだが、延長期間など詳しい情報については通例通りフライブルクからは発表されていない。

2015年1月にブレーメンからレンタルにてフライブルクに加入した同選手は、その後にフライブルクが2部に降格するも完全移籍で加入。その後に1年での1部返り咲きに貢献し、ここまで100試合に出場して51得点をマークしている。

フライブルクでマネージャーを務めるヨッヘン・ザイアー氏は、「ニルスはピッチの内外にわたってチームから高く評価されている選手だ。今回の契約延長により、我々が進む道にむけての1つのシグナルを送れたように思う」と喜びのコメント。

一方のペテルセンは延長を決断した理由について、「サッカー選手として、僕はここフライブルクでさらに成長することができたと思っているし、これからこのチームが歩む道に確信を抱くことができている」と説明した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報