ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月16日

フライブルク、マヌエル・グルデとの契約を延長

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今シーズンは負傷により、長期離脱を余儀なくされたマヌエル・グルデだが、フライブルクとの契約延長で合意したことが明らかとなった。

「地味ながらもいいプレーをしてくれる選手。守備面で落ち着きをもたらしてくれる存在だ。彼はチームにとって重要な要員の一人だよ」と、クレメンス・ハルテンバッハSDは、延長を締結した理由について説明。

「マヌエルとの延長により、チームの主力とさらなる契約更新を果たせたことを植えれしく思う」と言葉を続けている。

2016年に2部カールスルーエから加入した27才は、今季は背中の問題により前半戦を棒にふる形となっていたが、今年に入ってからはここまでフル出場。これまでの巻き返しをはかっているところだ。

「またピッチに戻ってこれて嬉しいし、チームの助けになれてよかった。フライブルクはこの2年間とてもサポートしてくれているし、僕自身ブンデスリーガーとしてのステップアップを果たすことができた」

そう語ったグルデは、さらに「今回はさらに、このチームの一員としてこれからもともに戦い続けていける。その機会を得られて嬉しいよ」と、契約延長に喜びを見せている。


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報