ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月10日

トルコ代表チャグラル・ソユンチュがレスターシティへ移籍

SC Freiburg
SCフライブルク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 既報通りチャグラル・ソユンチュが、フライブルクからプレミアリーグ・レスターシティへと移籍することが発表された。通例通りフライブルクは移籍に関する詳しい情報については明かしてはいないが、移籍金額としてはおよそ2100万ユーロとなった模様。

 「様々な憶測も飛び交ったが、チャグラルや我々にとっていい解決策を見出せたことを嬉しく思うよ」と、フライブルクでマネージャーを務めるヨッヘン・ザイアー氏はコメント。「非常に密度の濃い時間を共に過ごした。フライブルクのユニフォームの袖を通して示してくれたその気迫に感謝すると同時に、今後のプレミアでの健闘を祈る」と言葉を続けている。

 ただフライブルクに加入してこれまでブンデス1部50試合に出場してきた同選手だが、特にフライブルクがその穴埋めに動くということはないだろう。センターバックではドミニク・ハインツ、マヌエル・グルデ、ロビン・コッホ、フィリップ・リーンハルトらが揃っているということが1つ。
 
 また、確かに対人戦やフィジカルでの強さをみせた同選手ではあるのだが、個人による致命的なミスを数多く露呈しており、この2年間で失点に直接つながる重大なミスを通算7度記録。これは2番目に多い数字が5度という点をみても突出した数字だ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報