Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月03日

ゴフリの遺体が発見される

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gohouri205-1451747109


デュッセルドルフ警察は土曜、元ブンデスリーガーのスティーヴ・ゴフリが他界していたことを発表した。34歳の元コートジボワール代表の遺体は、大晦日の日にライン川にて発見。数週間前から行方不明となっていたのだが、特に暴行を受けたような跡は見受けられないとのこと。


コートジボワール代表として13試合に出場した経験を持つゴフリは、2006年から2009年までグラードバッハにてプレー。42試合のリーグ戦に出場して、2得点2アシストを記録している。


その後は英国、イスラエル、ギリシャと渡り歩き、2014年にエアフルトへと移籍。行方不明となる直前に4部シュタインバッハに加入し、ザールブリュッケン戦に出場していた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker