Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月10日

ヒンターエッガー「若い時は愚かだった」

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hinteregger8-1452351937


先日グラードバッハへの移籍を決断したマルティン・ヒンターエッガーは、その理由について「国際大会に出場できる可能性」と「話し合いの中で気持ちを1つにしていけると感じた」と語った。


その一方で古巣ザルツブルクに対しては感謝の気持ちを述べた上で、「この半年間は負傷もあったし、監督の下でうまくいかなかった」ことが移籍につながったとも明かしている。


自身のストロングポイントについては「ビルドアップ、ポジショニング、対人戦」を挙げ、課題につちえは「フィジカル面とオフェンス面」を指摘。


またあまりよくない評判もあったが、このことについては「若いころには、ぱっと答えてしまうところがあってね。若いうちにはそういうこともあるさ」との考えを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker