Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月23日

試合前コメント:前回の対戦を払拭できるか

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1453467647


昨夏にチェルシーよりレンタルで加入したアンドレアス・クリステンセン。ルシアン・ファヴレ前監督は19歳のCBを、いきなり開幕戦で先発起用したが、しかし4失点で完敗するという辛い経験を味わった。


しかし同選手はそれからしっかりとしたパフォーマンスを披露。kicker採点3.32をマークし、チームの前半戦飛躍の一端を担っている。「彼はすでに名のある選手のようなプレーを垣間見せる。とてもクリアにプレーし、落ち着きがあるね」とシューベルト監督は評価。


果たしてドルトムントとの2度目の対戦ではどうなるのか?


なおクリステンセンはここまで、様々な選手とCBコンビを形成してきているが、現在候補となっているのは今冬加入の若きオーストリア代表ヒンターエッガーと、ベテランの元オーストリア代表シュトランツルとなっている。



試合前コメント:ドルトムント


 監督:アンドレ・シューベルト


… ドルトムント戦について


怖気付く必要なんてない。リスペクトはもっているけど、でも相手もおうだと思う。前半戦で僕たちは、うまく組織化され、いいゲーゲンプレッシングを繰り返し見せることができた。とてもコンパクトにプレーしていたよ。


… ホフマンについて
ヨナスは少しなれる必要がある。ただチームとより知り合うことは重要なことだし、それで彼のよさを浮かせるよ。もうちょっと時間をかけ進展させることが必要だ。

新戦力の2選手に満足している。ただパフォーマンスの限界を出せるようになるには少し時間がかかる。


MF:ラース・シュティンドル


… 前回の対戦では0−4


あれは僕たちのなかで、特に悪い試合の1つだね。言い訳なんてできないよ。ただ今は状況がちがう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker