ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月01日

自画自賛のシーズンを過ごすラファエル

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

raffa800-1459416731

「ヘルタとの試合はいつだって特別だよ」と語ったラファエル。2008〜2012年までヘルタにて在籍していた同選手は、「まだ多くの友人がいるしね」と語った。弟ロニーも在籍しているが、しかし既に構想外となっており今回は兄弟対決は実現しない。


一方でラファエルは、今季は「過去最高のラファエルだ」と自画自賛するシーズンを過ごしており、ここまで全試合に出場して13得点10アシストをマークしているところだ。これはチームの総得点の、実に43%に関係しているという結果でもある。


ただしチームの成績では、昨季はCL出場権を得たグラードバッハよりも、残留争いを演じていたヘルタが上位につける3位を大幅に飛躍。ラファエルも「ヘルタは本当にとても良いね。欧州リーグに出場できるよう幸運を祈るよ」と語ったが、しかし「でも3位がグラードバッハ、4位がヘルタでも良いよね」と言葉を続けた。


ハイメロートと延長へ


契約を今季まで残すバックアップGKクリストフ・ハイメロートだが、34歳のベテランはさらに1年の延長に向けて延焼交渉に入る模様。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報