Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月13日

ラファエルの復帰が迫る

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VfL Wolfsburg - Borussia Mönchengladbach

代表戦前に行われたシャルケ戦にて、大腿筋に筋損傷を抱え離脱が続いているラファエルだが、今週の練習はじめとなった火曜、チームメイトらと共にトレーニングに励む姿が見られた。これにより、週末の最下位ハノーファー戦出場への可能性が出てきたことになる。


練習後、ラファエルは「もう痛みはないし、とてもいい感じだ。ただ練習後の反応をみてみないといけないけどね。でも出場に向けていい感覚を覚えているよ」と自信を覗かせた。


今季13得点10アシストをマークするなど、飛躍のシーズンとなった31歳の攻撃的MFは、ここまでリーグ戦27試合に出場してkicker採点平均2.98を記録している。


ハイメロートが延長


グラードバッハは、契約を今季まで残していたクリストファー・ハイメロートと、さらに1年間の延長を結んだことを発表した。


守護神ヤン・ゾマーのバックアッパーを務め、ブンデス1部での出場は3シーズン前にまで遡ることになるベテランGKだが、エベールSDは「10年在籍し、チームにとって大きな存在となった。確かに先発GKではないが、しかしリーダーシップを執る選手として言葉に重みをもった選手だよ」と評価。


ハイメロートも「とても居心地よく過ごしているからね、決断は容易だったよ」と述べている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker