ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月11日

グラードバッハ、ヴェステルゴーア獲得

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image
グラニート・シャカのアーセナルへの移籍に伴い4500万ユーロを手にしたグラードバッハ。すでにドイツ代表クリストフ・クラマーの獲得に1500万ユーロを投じたが、さらにブレーメンからCBヤニック・ヴェステルゴーアを1100万ユーロで迎え入れることになった。さらに成果に応じたボーナスこみとなる。


昨年1月にホッフェンハイムから、移籍金250万ユーロでブレーメン入りした199cmのデンマーク代表は、そこで守備の要として活躍をみせ、今季は33試合に出場してkicker採点平均3.33をマーク。グラードバッハとは2021年までの契約を結んでいる。


エベールSDは「若いながらも経験豊富な選手であり、フィジカル面でのその存在感はチームのに好影響をもたらしてくれることだろう。U19時代からチェックしていたよ」と語った。


これによりグラードバッハは来季、ヴェステルゴーアとクリステンセンによる、デンマーク代表CBコンビでシーズンを迎えることになる。


imageクロースは完全移籍、2選手は来季もレンタル


今季2部ウニオン・ベルリンにレンタル移籍していたフェリックス・クロースが、そのまま完全移籍で同クラブに留まることとなった。契約期間は2年、移籍金額は50万ユーロだが、次回移籍の際に移籍金が発生した場合には、その一部がブレーメンにも支払われる。


またアイチチェクとブッシュについては、来季も2部1860ミュンヘンへレンタル移籍、実戦経験を積んでいくこととなった。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報