ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月12日

ラツィオ戦がより重要となったヘルマンとゾマー

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sommer800-1470912907

強い雨のため急遽中止となったインテルとのテストマッチ。今夏にスイス代表としてユーロに出場し、合流が遅れた守護神ヤン・ゾマーは、現在は足首の負傷からの回復をはかっているところであり、目標として母国スイスで行われるCLプレーオフ・ヤングボーイズ・ベルン戦での出場を目指しているとこだ。


そのためまずテストマッチに出場して実践を経験したいゾマーにとっては、残されたテストマッチ、週末に行われるラツィオ戦での重要性は、ゾマーにとってさらに重要なものとなっている。


さらに恥骨炎で離脱をしていたパトリック・ヘルマンにとっても同じだ。確かに格下相手に実戦復帰で良いところをみせたとはいえ、ベルン戦での出場に向け、手応えのあるチームでしっかりと腕試しをしておきたいところ。


なおスイス1部はすでに開幕していることから、2週間後に開幕するブンデスよりもチームは仕上がっている状況にはあり、CL予選ではシャフタール・ドネツクを相手に勝ち上がるなど勢いに乗っているところだ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報