ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月20日

シューベルト監督、ローテーションを宣言

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sommer800-1471612960

先日はCLプレーオフ1stレグを戦ったシューベルト監督は、今回のポカール1回戦では「入れ替えを行う。我々には18人の選手と若手選手もひかえているのでね」とプレスカンファレンスにて方た。「選手層は厚い。毎週毎週、先発メンバーを決めていくことになる」


1つ明らかとなっているのは、関節胞の負傷から復帰したばかりで、今は負担を考慮して練習をひかえているヤン・ゾマーの休養だ。さらにこの試合で欠場するのはドミンゲス(背中)、ドルミッチ(膝)、マルヴィン・シュルツ(過度伸展)、ドゥクレ(筋束)。


さらに昨季に前十字靭帯を断裂したニコ・シュルツについては、まずはユースチームで実戦経験を積んでいくこととなり、シュミット監督は「これから数週間はU23で実戦経験を積むよ」と明かした。


なおグラードバッハは、9月2日(日本時間22時半)に、2部ハノーファーとテストマッチを行うことを発表している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報