ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月08日

鬼門のフライブルク戦に臨むグラードバッハ

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

herrmann8-1473244024
昇格組フライブルクとCL参加のグラードバッハ。一見するとグラードバッハ有利にみえるこのカードだが、実はフライブルクでのアウェイ戦のみの結果をみてみると、2003年以降グラードバッハは2分6敗、無得点に終わった試合は5試合と、まさに鬼門となっている。

「この試合で勝利したい。そのためには、僕たちは貼っとくのプレーをみせて、ボールをうまく回さなくてはならないんだ」そう宣言したのは、一昨シーズンのホーム戦で決勝点を決めたパトリック・ヘルマンだ。

一体なぜ、グラードバッハはフライブルクの地では苦戦するのだろうか?「そんなことはわからないよ。多分、あのスタジアムとの相性が悪いとか?でもそんなことは関係ないけどね」とヘルマン。

なおフライブルクは開幕戦でヘルタ・ベルリンに敗れているのだが、ドイツ代表経験もある25歳のウィンガーは「ベルリンでは良い試合をしていたし、不運があって敗戦したんだ。」との見方を示し、「なめてかかることなんて決してゆるされない。それに彼らは昇格して初めてのホーム戦。特別なものがあるだろうし、全力で戦ってくると思うね」と警鐘を鳴らしている。

前節では先発から外れたヘルマンだが、シューベルト監督はローテーション策を掲げており、右ウィングを争うトラオレが代表に参加したことからも、おそらくはヘルマンに先発の機会が訪れることになるだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報