ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月13日

死の組にも、エベールSD「夢のようだね」

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3219
【試合前コメント】

ファビアン・ジョンソン(MF:グラードバッハ):

…マンチェスター・シティ戦に向けて
たぶん、過去の対戦が有利に働くところもあるんじゃないかな。僕たちはグアルディオラ監督のバイエルンに対してもこれまでいい戦いをみせてきたんだ。そのことを覚えていると思う。ただ逆にいえば、彼も僕たちのことをよく知っているといえるけれどもね。

…死の組に入った
どの試合でも勝利を目指していく、相手がどこだろうともね。こんなにも素晴らしチームが相手であることを嬉しく思うよ。チャンピオンズリーグでしか味わえない醍醐味だ。

…フライブルク戦で敗戦
フライブルク戦から、すぐに気持ちを切り替えなくてはならないのはいいことさ。違う顔をみせるチャンスだよ。

…昨季も死の組ながらあと一歩のところまで
僕たちはいい戦いをみせていたけど、でもあと一歩というところでグループリーグ突破を逃してしまった。あの時の善戦は、みんなの心に残っていると思う。今年はもっとうまくやりたいね。ただ相手は強敵ぞろいだけど。

schubert800-1473705844
アンドレ・シューベルト(監督:グラードバッハ)

…マンチェスター・シティ戦に向けて
基本的に我々は意欲的にプレーしようとする集団だ。結果を手にするんだという強い気持ちの方が。敗戦に対する不安よりも大きいチームだよ。できるだけ苦しめたいと思う。もちろん、そのためには意欲が求められるよね。限界まで力を出し切らなくてはならない。それはわかっている。相手は非常に個人の能力にすぐれているチームなのだ。

トニー・ヤンシュケ(DF:グラードバッハ):

…フライブルクに敗れたが
まったく違う大会だ。土曜日は悪かったけど、明日の試合に影響を及ぼすものではない。集中して取り組んでいくし、できれば結果もついてくるといいね。ただマンチェスター・シティの方がとてもいいチームで下馬評で優位なクラブだということはわかっているけど

eberl8-1473684861マックス・エベール(SD:グラードバッハ)

…ここ5年で国際舞台を逃したのは1回
いい形でこれている。この間で安定感を構築できたね。

…2年連続CL出場
これは、バイエルンに例えるなら4年連続リーグ制覇に相当するだろう。

…マンCやバルサら再び死の組に
1つの夢のようなものさ。世界最高の猛者たちと力試しの機会だからね。

…CLの変革について
どうかなと思うよ。ビッグクラブを倒すことが、さらに難しくなったと思うね。そしてヨーロッパリーグが軽んじられることにもつながるよ。」

【先発予想】

グラードバッハ:ゾマー – エルヴェディ, A. クリステンセン, ヤンシュケ – シュトローブル, クラマー – F. ジョンソン, ヴェント – シュティンドル – ハーン, ラファエル