Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月03日

CL【グラードバッハ1−1セルティック】結果, コメント, MOM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

96f6b3f9-f7e8-4719-a8a9-26e719babf36

マン・オブ・ザ・マッチ:ラース・シュティンドル(MF:グラードバッハ)

【得点】
1−0:シュティンドル(32分、アザール)
1−1:デンベレ(76分PK)

【試合後コメント】
ヤン・ゾマー(GK:グラードバッハ)
PKの場面については難しいところだね。勝利を収めたかったけど、でもそれができなかった。でも3位に入るチャンスはまだ結構あるさ。

トニー・ヤンシュケ(DF:グラードバッハ)
もちろん残念だ。もしも2−0としていればこの試合は決まっていたことだろう。もう3位を狙うしかない。

マックス・エベール(SD:グラードバッハ)
うちの方が上回る内容だったと思うのだが、最後の20分は数的不利の中で戦うことを余儀なくされたね。それでもいくつかのチャンスを作り出すことはできていたよ。しかし負けなかったことが重要さ。勝ち点1を得たことで、これから3位争いを展開していくことになるね。

クリストフ・クラマー(MF:グラードバッハ)
失点の場面については、おっても苛立ちを覚える。ポジティブなことは勝ち点1を得られたことだね。後半はうまくコントロールしていたよ。多くの得点チャンスも作り出せていた。ただそれを活かせなかったけど。ドローは残念な結果だ。コルブのプレーはファウルだとは思うけど退場ではないと思うね。PKは正しかったとは思うけど。

clgl4-11clgl4-12


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker