Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月04日

復帰したアザールとラファエルにかかる期待

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hazard8-1478183137
チャンピオンズリーグでは3位突破を狙うも、今回の直接対決でセルティックから勝ち点3を奪えなかったグラードバッハ。

リーグ戦でも苦しい戦いが強いられているが、シューベルト監督は「オフェンスでは最近少し問題を抱えているんだ」とコメント。

「それにはいくつもの理由がある。そのなかには、もちろんアザールとラファエルが不在だったということもあるよ。」と語った。ただ両選手ともにこの試合から復帰を果たしており、今後の巻き返しに期待したいところだ。

なお次の試合はさっそく金曜日に開催され、エベールSDは今季2度目の措置に不満を表明。「バイエルンではなかったのではないか」と苦言を呈していたのだが、これにバイエルンのルメニゲCEOが反応。「我々にもあった」とした上で、「不満を訴える先は我々ではない」と批判を展開した。

これに対してエベールSDは、「これほどのさわぎになるとは」と述べ、「あくまであと1日回復の時間があればね、と言いたかっただけだよ。ただ今回はしっかりと回復できているし、ベルリン戦に向けて準備はできているよ」と語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker