Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月09日

シュトローブルとトラオレは来週練習参加

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トビアス・シュトローブル(左)

トビアス・シュトローブル(左)



火曜日に行われた練習では、先日のヘルタ・ベルリン戦で脳しんとうを抱えていた、トビアス・シュトローブルの姿がなかった。クラブ側の発表によれば、同選手は今週いっぱいは安静にするという。また足首に重傷を負ったパトリック・ヘルマンについては、水曜日にベルリンにて手術を受けるとのこと。

またこの日は大腿筋に負傷を抱えるイブラヒマ・トラオレが個人練習を行なっていたが、来週にもシュトローブルとともに復帰の見込みだ。

また火曜の練習では、臀部の筋肉に問題を抱えていたアンドレアス・クリステンセンがチーム練習に復帰。問題なくこなす姿がい見受けられている。

ボルシア・パークが3100万ユーロのプロジェクトを実施

ボルシア・メンヒェングラードバッハの本拠地ボルシア・パークが、3100万ユーロを投じて大幅なリニューアルを行う。

131室のホテル、クラブの歴史をつづったミュージアム、大きなファンショップ、医療関連、オフィス関連、そしてリハビリ関連などの施設が完備される予定だ。場所はスアジアムとユース用のスタジアムの間になり、2018年秋口完成予定。このプロジェクトと並行して、寮も建設されるとのこと。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker