ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月04日

グラードバッハ、アザールが引き続き欠場

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4287
週末の試合でもグラードバッハはトルガン・アザールを欠いて臨むことが明らかとなった。これは金曜日にヘッキング監督が語ったもので、「トルガン・アザールは明日は出場しない。まだ時間が必要だ」と述べている。

ヨーロッパリーグのフィオレンティーナ戦にて同選手は、膝の問題で途中交代を余儀なくされており、その後のリーグ戦インゴルシュタット戦や、ポカールのハンブルク戦でも欠場していた。

その一方で改善が見られているのが、ティモテー・コロジエチャク。今冬にセビージャから加入したフランス人DFは、風邪の症状と足首の負傷によりまだデビュー戦を飾れていないのだが、ヘッキング監督は「コロは練習での負担にうまく対応しているし、チームにとてもうまくなれているよ」と語っている。

また、後半戦で勢いを取り戻したグラードバッハは、今回の試合の結果次第では欧州リーグ出場圏内もみえてくるところだが、それを争うシャルケ戦を前にヘッキング監督は「今回シャルケが負ければ下位に目を向けることになるし、逆に我々は上を見て行くことになる」と強調した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報