ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月31日

グラードバッハのラファエル、双子の出産に立ち会うため離脱

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

raffael8-1490876302
フランクフルト戦を前に行われたプレスカンファレンスでは、マフムード・ダフードのドルトムント移籍が発表されたボルシア・メンヒェングラードバッハ。だがその一方で、グラードバッハのオフェンスを牽引するラファエルの出場が疑問視されていることが明らかとなった。

32歳になったばかりのブラジル人MFは、夫人が双子の出産間近にあることからチームから離れているところであり、ヘッキング監督は「まだ戻ってきていないよ。様子をみていかなくては」とコメント。「双子については私も経験しているが、意外とスムーズに事が運んだりするものでね」と試合に間に合うように期待感を示しながらも、「ただラファエルには十分に時間を与える。家族と一緒に過ごせるようにね。なにより無事に出産されるように願っているよ」と語っている。

なお今節は土曜日の夕方18時半から(日本時間25時30分)から、フランクフルト戦が控えているところだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報