ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年05月09日

グラードバッハが再びフランス期待の若手獲得に成功

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cuisa8-1494322758
すでにkickerでは約1ヶ月前にお伝えしていたとおり、ボルシア・メンヒェングラードバッハはフランスU18代表ミカエル・キュイザンスを獲得したことを発表。契約期間は2022年まで。

マックス・エベールSDは「彼は大きな才能をもった選手であり、セントラルミッドフィールダーや、その他複数のポジションでプレーすることが可能だよ」と述べ、「長期間彼のことは注視していたし、欧州の若き才能をめぐる争奪戦は激しいからね、彼とともにこれから歩んでいけることをとても嬉しく思っているよ」と喜びを語った。

なお昨夏にはグラードバッハは、同じフランスのパリ・サンジェルマンからママドゥ・ドゥクレの争奪戦でも勝利を収めた。ASナンシーのU19に所属するキュイザンスは、U18代表では5試合に出場、2得点をマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報