ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月07日

ハノーファーがグラードバッハから右SBコルブ獲得

Hannover 96
ハノーファー96
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

korbjules-1496819629
今季は1部昇格を果たしたハノーファーは、来季にむけて新戦力を獲得したことを発表した。ボルシア・メンヒェングラードバッハより、右サイドバックのユリアン・コルブを迎え入れる。

まだ同選手は休暇中であり、メディカルチェックなども残されていることから、ハノーファーとの3年契約へのサインはまだだが、マネージャーを務めるホルスト・ヘルト氏は「ユリアンは若い選手だが経験豊富。グラードバッハでとてもよく育成されているし、キャリアの次のステップに進みたいと野心的だよ」と評価。

これまで出場したブンデス1部76試合すべてをグラードバッハでプレーしてきたコルブは、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグにも出場。しかしながら今季は、定位置を確保するにはいたらずわずか12試合の出場にとどまっていた。

そのためエッセン出身の25歳は、次のステップへと踏み出したいと意気込んでおり、「ハノーファーで個人的にさらに成長したい。もっと責任をおえる、その準備はできているよ」と語っている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報