ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年08月31日

グラードバッハ、一転してコロジエチャクに移籍の可能性

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


再びティモテー・コロジエチェクに新たな展開が見られた。昨日には移籍が濃厚との見方をヘッキング監督が示していた同選手だが、しかし水曜日に行われたテストマッチでは欠場。新天地を模索するために交渉へと向かったようだ。

火曜日の練習でヘッキング監督は、「筋損傷から回復したし、デュイスブルク戦では出場を希望しているよ。実戦経験をつむためにね。それに今は特に興味深いオファーも届いていないんだ。だからこのまま残ると思うね」と語っていた。

セビージャで2度ヨーロッパリーグ優勝を成し遂げた同選手だが、しかしグラードバッハでは定位置確保には至ってはおらず、元グラードバッハ指揮官ファヴレ氏が率いるフランス1部ニースからも関心も寄せられていたのだが、こちらはすでに破談したとみられている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報