ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月08日

マインツとのテストマッチでアピールに成功したグリフォ

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


日曜日に行われたブンデス1部同士によるテストマッチ、1.FSVマインツ05戦では、激しい定位置争いの最中にあるヴィンセンツォ・グリフォが強烈なアピールに成功した。

まず先制点の起点となると、2点目をアシスト、さらには3点目はみずから得点を決めて、全3得点に絡む活躍を披露。チームの3−0での勝利に貢献している。

「こういう形で2018年のスタートを切れてよかったよ。ピッチでプレーしててとても楽しかった、得点も決められたし、アシストもできたしね。こうやってアピールができて、チームも勝利したんだから最高だよ」と24才の攻撃的MFは喜びを語った。

なお今季の開幕戦となったケルンとの注目のダービーでは、今季にフライブルクから加入してきたばかりの同選手は、ひざの負傷のために欠場を余儀なくされており、そのときの分も含めてグリフォとしてはこの試合に期するものをもっていることだろう。そして今回のアピールの影響は、この試合での出場機会を得るために決して小さなものではないはずだ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報