ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年07月06日

プレア獲得交渉は破談?むしろグラードバッハ入りが間近に!

Borussia Mönchengladbach
ボルシア・メンヒェングラードバッハ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏にフォワードの補強を目指しているボルシア・メンヒェングラードバッハだが、その実現に大きく近づいている。

木曜日にはメディアの間では、移籍金として2000万ユーロ以上の用意がないグラードバッハとニースで合意に至らなかったとして、すでに獲得交渉は破談に終わったと伝えられた。

しかしながらkickerがフランスから得た情報によれば、現在はむしろグラードバッハ移籍の流れにあり、すでに25才のFWとは移籍で合意しているグラードバッハは、クラブ間でも基本合意へと達している模様だ。

プレアは今季リーグアンにて35試合に出場し16得点をマーク。さらにヨーロッパリーグでも8試合に出場して4得点を記録。なおグラードバッハが今夏に獲得を目指していたもう一人のFW、ニクラス・フュルクルークについては所属元のハノーファーに残留することが明らかとなっている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報