ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月17日

スパヒッチが負傷

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1452935354


バイエルンとの開幕戦を1週間前に控え行われた、スイス1部ベルン戦。試合後、ラバディア監督は「いいキャンプだったなんて、いえないよね」と肩を落とした。


確かにハンブルクには勝利を収めるチャンスがあった。しかし終了間際のビッグチャンスをミュラーがものにできず、その後の相手CKでアドラーがアシストする形で決勝点を許してしまった。


主将のジュルーは「こんなことがあってはいけない。でも前向きにいかないと。しっかり分析をして、取り組んでいくよ」とコメント。


またしてもラソガ不在で決定力不足を露呈する形となったが、しかしそのラソガはバイエルン戦では出場可能の見込み。その一方で、この試合の81分に交代を余儀なくされたCBエミル・スパヒッチに関しては、これから検査を受けることになっており、もしも離脱となればハンブルクには痛手だ。