Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月01日

ハンブルク、ドルミッチ獲得

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

drmic_j800-1454269574


昨冬にも獲得に動いたハンブルガーSVは、1年越しの挑戦でヨシプ・ドルミッチの獲得に成功した。明日にもメディカルチェックを済ませ、6月までの契約にサインする。今季までのレンタル。ハンブルクではラソガが肩に問題を抱えていることからも、FWの補強は理解できるものだといえるだろう。


クネーベルSDはスイス代表でSDを務めていたころから、同選手のことを知る人物だ。


ただしドルミッチは2シーズン前に降格を喫した2部ニュルンベルクで得点を重ねて以降、移籍したレバークーゼンとグラードバッハでは期待に応える活躍を見せられずにおり、果たしてハンブルクで復活を遂げられるのか疑問はまだ残る。


その一方で、夏のユーロ2016をにらみ移籍を視野に入れていたイビチャ・オリッチが、日曜日の練習後に「何も起こらないよ」と残留の見通しであることを明かした。


なおハンブルクではラソガ、ドルミッチ、オリッチのほか、昨夏加入のシップロック、怪我から回復したルドネフスも控えている。




FW:ヨシプ・ドルミッチ

ハンブルクは新しい挑戦の場。最近の2つの移籍先では、こまでうまくいっていなかったけどね。


残留争いについては、ニュルンベルク時代からしているよ。タフな状況だ。ただこのクラブはいい方向へと向かっていると思う。


スイス代表でチームメイトのジュルーが、ハンブルクが僕にとって正しい場所だと話していたんだ。


ハンブルクが長い間僕のことを希望してくれていたことは知られたことだし、その関係はとても信頼ができるものだよ。一緒にこれから仕事をしていくことを楽しみにしている。


監督:ブルーノ・ラバディア

彼は複数でプレー可能な選手でり、攻撃的ポジションならトップでもサイドでもいけるよ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker