ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月18日

ホルトビー軽傷、ボランチコンビを組むのは?

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1455716903


水曜日の練習中に、ルイス・ホルトビーがデニス・ディークマイアーとの対人戦で負傷。大腿筋に打撲を受けたMFは、そのまま中断を余儀なくされた。


ただしラバディア監督は「痛々しいし、バンデージを巻いていたが、しかし明日にはまた復帰できると思うよ」との見方を示している。


その一方で、そのホルトビーとボランチコンビを組む相方はまだ未定だが、指揮官はしっかりと見定めていくことを強調した上で「ユングはグラードバッハ戦でいいプレーを見せた。カチャルは終盤でうまく時間をつぶしてくれた。エクダルに関しては、3ヶ月離脱していたことを無視することはできない」と述べた。


なおこれまでにハンブルク警察は、暴力行為を行ったサッカーファンと、その可能性がある観衆のデータを蓄積していたのだが、ハンブルクのデータ保護委員会はこれを違法だと判断し、処分を命じた。警察側は、暴力行為を行ったファンの分に関しては、再考するよう求めていく方針。