ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月25日

エクダル再離脱、ユングには希望

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ekdal8-1456328794

週末に行われるインゴルシュタット戦に向けて、水曜日に練習を行ったハンブルクだったが、二人のMFアルビン・エクダルとギデオン・ユングの姿が見られなかった。


両選手ともに火曜日の練習を途中で中断しており、エクダルに関しては既に欠場することが明らかとなっている。


負傷から回復し、約2週間前にチーム練習復帰を果たしたエクダルだったが、同国出身のバホウィと練習中に交錯、今度は足首の関節胞を損傷している。


一方スパヒッチとの対人戦で足首を負傷したユングの方には、木曜の練習から復帰する期待が持たれているものの、もしも欠場となった場合には、ラバディア監督が「フレッシュな印象だ。これから後半戦スタートといったところだね」と評している、負傷明けのゴイコ・カチャルが代役を務めることになるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報