ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月26日

ハント復調、ユング中断も「いけるだろう」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hunt8-1456406967

木曜日に行われた練習では、背中に問題を抱えていたアーロン・ハントが、予定どおりに練習復帰を果たした。司令塔の復帰にラバディア監督は「ある程度うまく対処できている。試合で牽引してくれるだろう」と期待を込めている。


その一方で、くるぶしに問題を抱えるギデオン・ユングは途中で中断。しかしラバディア監督は「参加できる期待は大きい」との見方を示した。


ただもしも欠場を強いられた場合には、復調したゴイコ・カチャルが代役を務めることになる。同選手について指揮官は「ゴイコはいい感じだ。それは練習から見受けられる。彼はそのエネルギーでチームをけん引してくれる存在。当然オプションの1つとなるよ」との見方を示している。


今節は昇格組ダルムシュタットとの戦いだが、ラバディア監督は「精力さとキープ力が求められるだろう」と予想。1−0で勝利した「前半戦のようにいきたいところだね」と意気込みを見せた。




先発予想

アドラー – 酒井高徳, ジュルー, スパヒッチ, オストルチョレク – カチャル, ホルトビー – ドルミッチ, ハント, イリチェヴィッチ – ルドネフス

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報