Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月09日

酒井高徳が風邪、ハントの出場は疑問視

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-03-09 12.59.41

水曜日の練習では、アーロン・ハントと酒井高徳の姿が見られなかった。特にハントに関しては、週末に行われるレバークーゼン戦での出場が危ぶまれているところだ。


約2週間前に背中に問題を抱え、さらにそれが大腿筋にまで広がりを見せた29歳のプレイメイカー。前節のベルリン戦では復帰を果たし、後半戦2勝目に貢献していたものの「レバークーゼン戦に間に合うかを言うのは難しい」と、ラバディア監督は明かした。


さらにハンブルクでは、背中に問題を抱えるギデオン・ユング、膝に問題を抱えるイビチャ・オリッチとともに、酒井高徳も風邪のために練習参加を見合わせている。ただし週末の出場が本当に危惧されているのはハントのみのようだ。


昨夏にシュトゥットガルトからハンブルクに移籍した酒井は、前半戦ではなかなか出場機会を得られなかったものの、ディークマイアーの負傷離脱により出場機会を獲得。後半戦からはそのディークマイアーが復帰し、再びベンチスタートとなったがが、しかし第20節からは6試合連続でフル出場。前々節のシャルケ戦では先制点をアシストしている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker