ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月11日

ハントの判断は金曜

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Aaron Hunt Hamburger SV

「金曜日にアーロンの決断を下すことになる。意義のあるときだけプレーすることになるよ。改善が見られるよう願っている」


前節のベルリン戦で復帰し、勝利に貢献するも負傷を抱えたMFアーロン・ハントについて、ラバディア監督はそう希望を述べた。


さらに若手MFギデオン・ユングも、練習中に背中に問題を抱えており、「日曜日まで様子を見ていく」と、改めてリスクを避ける考えを指揮官は強調している。


なお前節の勝利により、勝ち点は30を超えたが「勝ち点31を気にしすぎてはいけない」とラバディア監督。


前回シャルケと対戦した際には、EL後の対戦にも敗戦を喫しており、今回のレバークーゼンも同様の状況だが、「レバークーゼンもトップクラブの1つに数えられるクラブだ。ELで戦ってくることが我々のメリットにはならないよ」との考えを述べた。


「そして次の試合では、ベルリン戦のような戦いをみせたいね」

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報