ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月29日

ジュルーがランニングも、ハノーファー戦は時期尚早か

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

djourou800-1459187406

ディークマイアー(ふくらはぎ)、ハント(大腿筋)、そしてクレーベル(膝)が、イースターの休日最終日に練習復帰を果たした中、ヨハン・ジュルーは個人練習に勤しんだ。ランニングメニューをこなすなど、感染症からの回復は見られているのだが、ラバディア監督は「週末の出場の可能性はなくはないのだが、しかしおそらくは時期尚早ということになるだろう」との見方を示した。


一方のジュルーも「復帰時期は決めていない。チーム練習復帰の時期を、日々を見ていくことになるよ。」とコメント。


守備の要であり、主将も務める29才のスイス人CBは、今季は出場した22試合のほとんどでフル出場。kicker採点平均3.64をマークしている。