ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月20日

ハントとジュルーに進展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1461078939

主将ヨハン・ジュルーとMFアーロン・ハントが、復調を見せている。ジュルーはすでにチーム練習に参加してから3週間が経過しており、ラバディア監督は「しっかりとした印象だ」とコメント。ただし「フィードバックにもよるよ」とも付け加えており、また火曜日にチーム練習に復帰したハントについては、本人が「もう痛みはないよ。金曜日に向けて視界は良好だ」と前向きな見通しを口にした。


また午前は個人練習を行ったラソガ、エクダル、ミュラーの3選手については、少なくともラソガとミュラーについては水曜日に復帰する可能性があるものの、エクダルに関しては「金曜日はギリギリといったところだ」と指揮官は語った。


なお前節のドルトムント戦で香川真司に対し、意図的にファウルで止め一発退場となっていたレネ・アドラーは、この試合は出場停止となっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報