ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月18日

ダルムシュタットの守護神マテニアがハンブルクへ

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mathenia800-1463512113

ハンブルクは今季限りで退団するヤロスラフ・ドロブニーの後釜として、ダルムシュタットからクリスチャン・マテニアを獲得した。24歳のマテニアは、第33節のベルリン戦で中手を骨折。手術は無事成功しており、火曜日にメディカルチェックを済ませ、ハンブルクとの3年契約にサインしている。離脱期間は6〜8週間とみられており、今夏はユーロの影響で普段よりも長い夏季休暇であることからも、189cmのGKはキャンプ初日から姿をみせることができそうだ。移籍金額は、例外条項に定められていた80万ユーロ。


これからアドラーのバックアップを務める同選手の獲得について、バイエルスドルファーCEOは「若返り」と「サラリーの削減」の二つの効果を強調した。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報