Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月26日

コスティッチ「ハンブルクが自分にとってベストの場所」

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1469439686

既報通りハンブルクは、フィリプ・コスティッチをシュトゥットガルトから獲得したことを発表した。日曜日にメディカルチェックをパスした同選手は、詳細を詰めて月曜夕方に2021年までの契約にサイン。移籍金額は1400万ユーロとなり、ハンブルクにとっては最近5年間で最高額を投じたことになる。


バイエルスドルファーCEOは「本当に素晴らしい選手を獲得できたよ」と述べ、さらにラバディア監督は「昨年から獲得を目指していた」選手の獲得へ大きな喜びを見せた。


コスティッチに対しては、今夏にはヴォルフスブルクやエヴァートン、サウサンプトンなどからの関心も伝えられていたが、争奪戦を制したラバディア監督は「フィリプは早い段階からうちに来ることを決断していた。見事なパワーとスピードをもった選手で、とてもいい左足をもっている。経験ある選手だが、まだまだ伸びしろももっているよ」とコメント、バイエルスドルファーCEOは「高いテンポをもち、積極的に1対1をしかける選手。あとブンデスのこともよく知っているね」と付け加えており、一方のコスティッチは「すべてがうまくいってとても嬉しい。ハンブルクが僕にとってベストのクラブだと思うし、成長できる場所だと思っている。バイエルスドルファーCEOとラバディア監督は、そういう感覚を与えてくれた。だからここに来たんだ」と説明している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker