ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月01日

マテニア「ハンブルクの一員になった」

Hamburger SV
ハンブルガーSV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1468424073

いよいよハンブルガーSVの一員となった。今夏にダルムシュタットより加入したクリスチャン・マテニアは、移籍後初の実践となったボーフムとのテストマッチで、そう実感したに違いない。


昨シーズンの終盤に中手を骨折し、新天地では出遅れる格好となった同選手だが「良い感じだよ。今はチームの一部という感じだ」とコメント。手の回復具合についても「GKにとって手の負傷が厄介なのはわかっているけど、痛みはもうないしすべてが順調だ。」と語っている。


そこで1つの目安となるのが、フィジカルに長けたFWピエル=ミヘル・ラソガのシュートを「止められることができれば、それは僕の手にとっては良いシグナルだよね」と、ウィンクしながら述べ、指揮官からは守護神「アドラーへプレッシャーをかけること」を期待されているが、「日々全力を尽くして臨んでいくよ」と意気込みを見せた。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報